4、重要な人物として接する

あなたは、とても重要な人物です。

人と接する時に、この視点もとても大事です。
その視点とは、「あなたは、私にとって重要な人です」というメッセージを投げる事です。

そうすると、相手はこちらからの関心に
コミュニケーションを返そうとします。

そうすると、あなたはコミュニケーションをより円滑なものへと変えることができるようになるのです。

コミュニケーションは、自分自身に置き換えてみると、
その効果を実感することができるのかもしれません。

なぜなら、自分自身が嬉しと思うことは、
大抵相手も嬉しいと感じることだからです。

この点に気をつけて、コミュニケーションを取ろうとすると、
あなたは「とても大事な人だ」という印象を与えることは、
相手との円滑なコミュニケーションを実現することを意味します。

もしもあなたが、コミュニケーションを行うことができるとしたら、
その事を十分に理解することがとても大事な事として
持つことができるようになってくるでしょう。

これは、NLPという心理学では、「自己重要感を満たす」とも言います。
是非、この考え方を使って、相手にとっても自分にとっても
素敵なコミュニケーションができるようにしましょう。

⇒5、誠実な関心を向ける