2、相手の価値観を知る

相手とあなたは違う存在です。

どうして話が合わない人がいませんか?

その人はどうして合わないのかわかりません。
しかし、どうしても合わないのです。

同じ話をしているはずなのに、
いつの間にか話が飛んでいたり、同じ言葉を使っているはずなのに
基本的な考え方が違うために、話が合わなかったり。

だけど、そんなコミュニケーションのすれ違いも、
コミュニケーションの基本をしっかりと押さえていない事から発生していることです。

今回、紹介するコミュニケーション能力向上のためのコツは、
「相手の価値観を知る」という事です。

これまで、コミュニケーションがうまくできない人がいたとしても、
この「相手の価値観を知る」という事を知ると、また違った視点から、
物事を見ることが出来るようになってくるでしょう。

なぜなら、今までコミュニケーションが失敗してきたのは、
相手の価値観に沿わない事を行ってきたからなのです。

相手の価値観を知って、その価値観に合わせていたならば、
このような問題は発生しなかったはずです。

相手の価値観に合わせることではなく、
自分自身の価値観に沿って、物事を判断することによって、
このような問題が発生してしまうのです。

だから、コミュニケーションをするときには、
自分自身の価値観ではなく、相手の価値観も尊重することを心がけましょう。

もしも、「なにいってんだろう。この人は」と思う瞬間あったとしても、
一旦、心を外側に置いて、冷静になることが大切です。

そうすると、相手の事を許すことができて、
あなた自身のコミュニケーションの幅が広がることでしょう。

⇒3、共感を持つ