1、傾聴というコミュニケーション

人の話を聞く事=「傾聴」

人の話を聞くことを傾聴と言います。

この傾聴は、「コミュニケーション能力向上 7つのコツ」の一つです
一番最初に、この項目をもってきたのには、意味があります。

なぜなら、傾聴とは人とのコミュニケーションの一番の基本となると、
考えられるからです。

その為に、傾聴を「コミュニケーション能力向上 7つのコツ」を作ったときに、
一番最初の項目に持ってきました。

それでは、傾聴に関して、解説をしていきましょう!

傾聴とは、言葉のとおりで、人の言葉に耳を傾ける事を言います。
この傾聴を行うことによって、相手はこちらに対していい印象を持つ事となります。

あなたも同じことを感じるかもしれません。

例えば、あなたが人に話を聞いてもらえた時には、
どのような事を感じますか?

きっと、うれしい気持ちになることと思いますよね。

それと同じで、周りの人の話を聞いてもらえると、
とてもうれしい気持ちになるのです。

もしもあなたが、傾聴を行なう視点を持っていなかった場合は、
明日から是非、傾聴のコミュニケーションを行ってみてください。

ここで、傾聴のコミュニケーションをするときの注意点をいくつか挙げます。


  • 相手の話を遮らない
  • 相手の話題を盗まない
  • 相手の意見を否定しない


この3つを気をつけると、傾聴のレベルが格段に上がることでしょう。

傾聴のコミュニケーション、是非行って下さい。

⇒2、相手の価値観を知る