人間関係の基本とは?

人間関係の基本となる事とは?

人間関係は、感情のコミュニケーションがあって、初めて成り立ちます。
しかし、人間関係の中には、「感情のコミュニケーション」をせずに、
「契約のコミュニケ―ション」を行うケースもあります。

「契約のコミュニケーション」とは、
対価を支払う事によって、発生する人間関係の事です。

現代社会では、「契約のコミュニケ―ション」としての側面は否定できませんが、
それだけでは円滑な人間関係を育む事は難しいでしょう。

感情のコミュニケーションが成り立っていると、
よりレベルの高いコミュニケーションを成り立たせることができます。

「契約のコミュニケーション」だけでは、
気持ちのよい人間関係を築けないだけではなく、
仕事やビジネスの現場では、チームとしての成果を産むことも難しいでしょう。

人間関係の基本を押さえる為には、
「契約のコミュニケーション」だけではなく、
「感情のコミュニケーション」をしっかりと取ることを心がけることが、
とても大事な事と言えるでしょう。

【まとめ】

コミュニケーションをするときには、
感情のツールとしての側面に注意する。