コミュニケーションの認知マインド







コミュニケーションに限らず、いろいろなことに言えることですが、
一つのことを掘り下げていると、いろいろなことに気づくことになります。

その一つとして、コミュニケーション
を挙げることができるとすると、
コミュニケーションについて、いろいろと施策を広げていることで、
これまでになかった視点を知ることができるようになってきます。

例えば、相手のコミュニケーション能力の高さや低さを知ることが、
できるようになってきますし、人の行動の意図を読む解くことが、
できるようにもなってくるのです。

視点が上がることは、永遠に続いていくものです。
ですので、常に問題意識を持っていることが、大事な事になってくるのです。


この問題意識をしっかりと持つことができるようになると、
これまで以上にコミュニケーションのコツが見えてくるでしょう。

このようなところがあるので、私自身もコミュニケーションについての
勉強をやめることができないでいることが挙げることができます。


例えば、NLPではラポールテクニックというものを使って、
人間関係の構築を行います。

NLPのラポールテクニックに限らず、感じていることは、
とても面白いこととして知ることができることと思います。

NLPを勉強している人は、一様にこのようなことを言います。
「NLPは学べば学ぶほど、その深さに気づくことができるものだ」

このようなことを言っている人は、多いように思います。
実際に、わたしはそのようなことを感じている人の一人です。