悩み2 : コミュニケーションで緊張して上手く話せない




人前で話す苦手意識を克服する。


人前で緊張しない人がいます。
人前で均等しない人は、話すことを自分で楽しんでいます。
そして、相手を楽しませることが大好きです。


人を楽しませ、ユーモアとサービス精神にあふれた人。
緊張とは無縁のように見えます。しかし、そfれは間違いです。
たまに全く緊張しないという方がいます。
しかし、基本的にはだれでも少しは緊張します。


人前で話す時に、緊張するのは同じです。
しかし、その先は違います。


コミュニケーションが上手な人とそうでない人の違いと同じです。
人前で話すときも、1対1でコミュニケーションを取る時も、
大切なのは、相手にフォーカスすることです。


人気の講師や、人間関係が得意な人は共通して、
人の気持ちをいかに惹きつけるか、楽しんでいただくかへ意識を向けます。
意識が自分でなく人に向かっているので、必要以上に緊張する暇はありません。


必要以上に緊張している人は、自分に意識が向いています。


・失敗したらどうしよう
・どのように思われるか?どのように見えるか?
・うまくいくわけがない


自分の中に意識を向けています。



その上で、人前で緊張しなくなる方法はシンプルです。


1、人前で話す、コミュニケーションを取ることに慣れる
2、失敗しても大丈夫である、大した問題でないことを知る
3、一度、許される環境やコミュニケーションで失敗してみる



これだけで、失敗のイメージやマイナスの考えに囚われることなく、
相手のために伝える、コミュニケーションをとるという気持ちに変わります。
その時、あなたの意識が自分自身から相手に向きます。
相手に意識を向けた時、あなたのコミュニケーションに変化が起こります。


「どこに目をむけてコミュニケーションを取るかで、相手の反応が変わります」