自分とのコミュニケーション能力も大事です。


「コミュニケーション能力」と聞くと、
恐らく、周りの人とのコミュニケーションを意識する人が、
多いのではないでしょうか。

しかし、実際にはそのようなことはありません。

周りの人とのコミュニケーションというと、
仕事場やビジネスの現場でのコミュニケーションを指しますが、
実際にはそれだけではありません。

それだけではなく、
自分とのコミュニケーションも大事です。


自分とのコミュニケーションが上手になることで、
周囲とのコミュニケーションも上手になるのです。

これは、とても大事なことですが、
自分とコミュニケーションがうまくできていない人は、
周りとのコミュニケーションもうまくできません。

なぜなら、コミュニケーションとは、
自分自身から発信されるものです。

だからこそ、自分の内面でのコミュニケーションが
うまくできていない時には、
その状態が外の世界にも反映されてしまいます。

その状態では、うまくいくことができません。

自分とのコミュニケーションがアンバランスな場合は、
その状態が外の世界にも反映されてしまうからです。

そこで、大事なこととは、
自分自身とのコミュニケーションなのです。

自分とのコミュニケーションが上手く出来るようになってくることで、
他者とのコミュニケーションも上手になっていくはずです。

心が落ち着いてきますから、
そういった意味でも、効果があると言ってもいいでしょう。

自分との対話やコミュニケーションを心がけてみて下さい。