悩み3: コミュニケーションで人の話を聞けないんです(自分のことばかり話してしまう)



この悩みもよく聞きますね。


仕事であれば、部下の悩みや話に耳を傾けたいのに、
忙しいこともあり、最終的には自分が一方的に話してしまう。


恋人の話を聞けない、夫婦間でもパートナー話を聞かない。
聞けばコミュニケーションや人間関係が円滑になるのはわかっていても。
というケースは多々あります。


あなたは、大切な人の話を聞けていますか?


ほんの少し話を聴くだけでも、相手との関係性やコミュニケーションの中身が全然違います。
あなたが男性なら、特に女性は話をさせてあげることが重要です。
話すことでストレスが発散され、思考や感情が整理されます。


あなたが女性なら、男性の話を聞いてあげて下さい。
男性は認めて欲しい度合いが女性よりも強い生き物です。
話を聞きながら、ねぎらい肯定するだけで、
仕事、評価、収入があがっていくのも事実です。


男女に共通しているのは、お互いにコミュニケーションを通して、
理解し合うことで、自己重要感を満たすことができます。
そして、理解しあうことで心が満たされ、毎日の活力になります。


これを知るだけでも、相手の話を聞けるようになるかたは多いです。
それでも相手の話を聞けない場合は、こうとかけてみましょう。


「あなたの中で何が起きているのか?」


あなたの中で何かが起きて、相手の話を聞かずに、
自分ばかり話してしまうということが起きています。


例えば、

1、自分の自己重要感を満たしたい

 ・人は自分の存在を肯定したい生き物です。
  その為に、自分のことを話したり、人よりも自分を大きく見せたりします。
  

  自己重要感という考え方を知り、その満たし方を知ることで変化が始まります。
  日常的に自己重要感を満たす、自分自身の未解決の問題をクリアする。
  自分の話をすることで、何を得ているのかを深く掘り下げる。


  これらを通して、あなたの自己重要感を高めることができます。
  不思議と心の状態が安定してくると、人の話を聞けるようになります。



2、人の話を聴く方法とは

 ・コミュニケーション能力の高い人は聞き上手と言われます。
  聞き上手とそうでない人の違いは、相手の話を聴く必要を
  知っているかどうかです。


  そして、人の話を聴く方法を知っているかどうかです。
  なれないと難しいと感じる方も多いです。


  人の話を聴く時のポイントは、傾聴と質問です。
  人は質問すると話します。そして話してくれていることを聴く。
  この繰り返しで相手の話を聴くことが出きます。


  そして、傾聴と質問のスキルを身につけることは、
  あなたの人間関係・コミュニケーションをより円滑にしてくれます。



3、人の話しを聞く重要性を知る

 ・どうしてそれが大切なのか?それを知るだけで聞けるようになります。
  人の話を聴くのはどうして大切なのでしょうか?


  自殺を考えていた人が、話を聞いてもらっただけで踏みとどまった。
  ということがあります。人は話を聞いてもらうだけでも、
  自己重要感が満たされます。自分の存在を肯定できます。


  そして、コミュニケーションにおいて相手の話を聴くことは、
  相手を知ることができ、信頼関係を深めます。



  本当の意味で必要性を感じた時、人は行動が変わります。
  まずは、この知識を元に行動していただき、成果を実感します。
  そこから変化が始まります。



コミュニケーション取り方や能力は変えることができます。
聴くスキルと質問のスキルを身につけましょう。